ミニカー購入時はディスプレイケースも考えて

ミニカー1

ミニカーは性別や世代を超えて多くの方が楽しめるホビーアイテムです。特にその姿を楽しむことが多いので、ミニカー本体の選び方はもちろんですが、ディスプレイするためのケースを準備しておくことも大切です。

ミニカー収集を始める前にディスプレイケースの活用法やどのようにそろえていくかなどについてもここでチェックしておきましょう。

ミニカーの限定セットを買ったり売ったりする場合

いつでも飾っておきたいものだから

ミニカー9

ミニカーは非常に精巧につくられているものも多く、見ていていつの間にか時間がたってしまうようなことも良くあります。ミニカーの良さを楽しむのであれば、いつでもその形や美しさを楽しめるように飾っておきたいものです。

しかし、テーブルなどの上に出しておくとほこりが溜まったり、落下させたりという事につながりやすくなります。汚れが落ちにくくなったり破損したりすれば、せっかくのミニカーの価値も損なわれてしまうのです。小さく見た目が重要なアイテムだからこそ、ちょっとした汚れや破損でも気になってしまいがちになります。

そういったことにならないように、安心して飾ることが出来る仕組みが重要です。そこで、ディスプレイケースが役立つことになります。周囲をカバーすることが出来るケースであれば、ほこりや汚れを防ぐことが出来、本体を綺麗なまま保存していくことが出来ます。

透明な素材でできているケースであれば、ケース内に収納していても中身が見えるので、見て楽しむということが可能になるのです。こうした工夫がされているものがディスプレイケースということになります。いつでも目にしたい、ずっときれいな状態で保っていきたいミニカーだからこそ、最初の段階からディスプレイケースを準備しておき、飾りながら楽しめるようにしていく必要があるのです。

最初は小さなケースから

これから多くのミニカーを集めていくことが確実だという方は、大型のケースを準備して利用していくということも出来ます。しかし、初めて気に入ったミニカーを一つ見つけたので購入したという方は、なかなか大きなケースには手を出しにくいのではないでしょうか。

趣味が途中で変わってしまうかもしれませんし、大きなものはスペースもとるので邪魔になってしまう事もあります。他のものを収納するにしても、ミニカーの大きさ用に作られたケースの場合、他のものをディスプレイできるとは限りません。

そこで、はじめの数台を購入するという段階では、小さなディスプレイケースを利用するのがおすすめです。

ミニカーが数台はいるタイプの安価なディスプレイケースも販売されているので、そういった物を利用してみましょう。

それ以上必要になるようであれば、本格的な大型のケースへと移っていくと良いです。小さなものでも重ねたりつなげたりできる物であれば、ミニカーが増えていくにしたがって一緒に増やしていくことも可能です。ある程度集めていく予定という方は、こうしたつなげて利用できるタイプのものを選んでみましょう。

その場合、購入したケースが廃盤になってしまうと、新しいものを購入しても統一できなくなってしまうことがあるので、ある程度の数のケースをまとめて購入しておくと良いです。

大きなケースは設置場所などを考えて

本格的にミニカーを集め始めたいという場合、今後の増え方なども考えて大きなケースを準備する方法もあります。どのスペースに置くのかという事をまず決めましょう。見て楽しむことが出来る位置が良いですし、日当たりが良すぎると劣化などの恐れも出てくるので、そういったことも考えて適した設置場所を探していくことになります。

大きなケースはその後の移動が難しくなることも多いので、購入前にしっかり計画をたてましょう。大きなケースで適当な大きさのものが見つからない場合、自作したりオーダーしたりという方法をとることも出来ます。その場合は空きスペースに合わせた大きさにしやすいので、スペースを無駄なく利用することが出来るメリットがあります。

本格的にコレクションを始めるという場合には、こうした方法についても検討してみるのが良いでしょう。ミニカーと言っても、集めるものによって必要な高さや幅が異なります。それに合わせて作ることで、見やすく綺麗に保存しやすい環境づくりができるでしょう。

ケースに入れてもメンテナンスを欠かさずに

ディスプレイケースに入れることで、汚れなどを防いで保管することが可能になりますが、それでもすべてのほこりや汚れを無くすことはできません。ケースの中でも隙間から入るなどしてほこりなどが発生することが多いですし、湿度変化などにより汚れなどが生じることもあるのです。

ケースに入れたことで満足するのではなく、綺麗な状態でミニカーの保管が出来るように、日々メンテナンスを続けるようにしましょう。それが綺麗な状態で長くミニカーを楽しむためのコツです。例えば、時折取り出してみて、ほこりを取り除いたり気になる部分を拭いたりしておきましょう。

また、部屋全体の空調などにも気をつけて、湿度変化などが大きくなりすぎないようにしていくことも必要です。その他にも、近くにメンテナンス用のグッズを置いておく場所を作っておくのもおすすめです。

本体以外の収納も考える

ミニカーを購入したときに、箱などがついていることも多いでしょう。そういった場合は本体を取り出した後、箱もしっかり保管しておくのがおすすめです。すべてのミニカーをディスプレイできない時などに、個別に箱に入れて収納しておけば本体は傷みにくいですし、そのまま並べて収納しておいても中に何が入っているのかが分かりやすくなります。

また、不要になったミニカーをリサイクルショップなどで売却するとき、箱などがついていると買取価格が高額になりやすいという事もあるのです。(詳細 ... ミニカー 買取 ... 買取コレクター)

したがって、箱や説明書なども捨てずに保管しておく場所を確保しておきましょう。

例えば、紙の箱などは紫外線などで傷みやすいので、別の箱やケースにまとめて収納しておくと良いです。

加えて、紙は湿気などにも影響を受けやすいので、場合によっては乾燥材などと一緒に箱に入れておく必要も出てきます。なお、デザイン的に素敵な箱などであれば、一緒にディスプレイケースに飾ってみるという形も素敵です。

ぜひこうした箱などの付属品についても収納の仕方を考えておきましょう。